手作り子供服を男の子に

ソーイングで男の子の服を作るならスエットのパンツが
おすすめです。

スエット生地ならミシンで扱えますし、いくつあっても
ざぶざぶお洗濯ができるので便利ですよ。

スエット生地でパンツを作るなら、ミシンはかがり縫いできるもの
を選びましょう。

子供服を作るのに型紙を使用するのですが、
買ってきたそのままでなく、もちろん自分の子供にあったサイズに
修正します。

模造紙などに型紙を複写して使用するのが一般的です。
一度作れば季節が変わっても生地を変えて作れますね。


こんなストレートパンツがシンプルで作りやすいです。



[キッズサイズ]キッズパンツ型紙のみ


ぐんぐん成長するわが子のサイズに合わせて、ソーイングの
腕も成長するかも♪
タグ:手作り 子供服 男の子

ミシンで作る初めての手作り子供服

ミシンで子供服を作ろうと思ったら、
まずは型紙とハンドメイド本を揃え、
作り方を確認してから始めましょう。

適当に始めると、適当な仕上がりになってしまいます。

子供服は初めてミシンで服作りを始める人には割と簡単に
できるので適しています。
簡単とは言え、しっかり作らなければいけないのが「型紙」。

ハンドメイドの本にも型紙が付いているものがありますね。
自分が作りたいデザインのものを探しましょう。

ひとつ型紙を作っておくと、アップリケを付けたり、
ポケットを替えてみたりと応用がききます。

初めて作る子供服では、まだ赤ちゃんであれば
ロンパースをおすすめします。
ひとつの型紙で、生地を変えて、いくつか作ってみましょう。

ロンパースなら3〜5着あっても、困りません。
着替えはいくつあっても助かりますからね。




ベビー用 袖なしロンパース パターン 型紙
タグ:初心者 ミシン 手作り 子供服
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。