ブラザーミシン アデッソ2はすごい

最近の家庭用コンピューターミシンはスゴイなあ・・・
と感じるのがブラザーのアデッソ2です。
(お知らせ⇒こちらは販売終了になりました)





ブラザーのミシンはもともと使いやすさを顧客の声から
徹底的に追及しているメーカーなんですよね。
別にヨイショをするわけではありませんが・・・(笑)

パソコンって変換学習機能がありますよね。
過去にした漢字の変換を記憶している、というものです。
あれと同じような機能がこのアデッソ2にあるというので驚きました。

好みの縫い目長さ、振り幅等が2個まで記憶できるメモリーモードが
装備されている
んです。
さすがコンピューター。
ただ、初心者の方に必ずしも使いきれる機能かな?とは思いますが
ソーイングのヘビーユーザーや仕事でミシンを使っている方には
便利な機能ですよね。

右側にイラスト付きのタッチパネルが全て並んでいるので、
ボタンホールがしたければ、ボタンホールのイラストのボタンを押して選択、
かがり縫いがしたければ、かがり縫いの縫い模様のボタンを押して選択。
もう、迷いようがありません(笑)

ちなみにボタンホールが一番美しいのはブラザーだそうです。
お洋服を中心に作る方はアデッソ2がぴったりですよ。

手元が明るくて、目に優しいLEDライトなのも心ニクイですねえ〜(笑)

ただし、ワイドテーブルが大きいのはジャノメのJP510の方。
インテリア雑貨を作る方JP510がおすすめかな。

でもアデッソ2って使い勝手と言い、機能と言い、価格のバランスと言い、
とにかくピカイチ。うーん、良いミシンです。


詳しくはこちらから・・・
ブラザーミシン アデッソ2

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。