カットソーの縫製にスピンテープ

これからの季節、ミシンでお子さんのカットソーや
Tシャツを作ってあげよう♪とお考えの方も多いのでは。

生地を裁断したら、ロックミシンをかけてしまえば
あとはつなげるだけなので簡単にできますね。


カットソーやニットなど、伸縮する生地には
ウーリースピンテープを使うと伸び止めと補強になって
洗濯を繰り返してもだらんとなりません。




ウーリースピンテープ大巻き◆ニット製品の伸び止め用




ウーリースピンテープは、ニットやカットソーなど
伸縮する生地の縫製に伸び止めテープとして使います。


専用の押さえがあるロックミシンなら、
簡単にスピンテープを入れながら縫えます。

例えば、ロックミシン衣縫人なら「バルキー押さえ」
という押さえになります。



衣縫人・糸取物語用「バルキー押え」


スピンテープの使い方は、負荷のかかりやすい肩や
ズボンの股などに、ロックミシンで一緒に縫いこみます。

伸び止めをしておくと、カットソーの伸縮に程よく馴染み、
おすすめです♪
タグ:カットソー 縫製
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。