トーションレースの縫い方

トーションレースは春夏のハンドメイドの
アイテムには欠かせませんよね。


MOKUBA リネンレース


トーションレースの素材で多いものは、
綿、綿麻、リネンあたりでしょうか。

アンティークレースも雰囲気があってすごく
素敵です。

IMG_1321.JPG





私も大好きで、良く使っています^^
リネンのコサージュとの相性もいいですよ♪
色は真っ白よりアイボリーの方が使いやすいように思います。

風合いを出したいときは紅茶でほんのり染めたりもしています。







まず何より大事なことは
縫う前に「水通し」をすることです!


びっくりするくらい縮むものもあります。


と言っても、洗濯する可能性がないものなら
それほど神経質になる必要はありません。

お洋服に付ける場合は、必ず水通しが必要です。
お洋服には襟やそでに付けると可愛いですよね。


水通しですが、レースをしばらく水につけてよくもみ、
タオルに包んで水分を取り、
かるーく皺を伸ばしてから陰干しします。

乾いた後、レースの色と同系色のミシン糸で
縫いつけて行けばオーケーです♪


トーションレースで激安なものをお探しなら
手芸ナカムラが良いかもしれません。

1パック(3m巻)で315円とかあります。

タグ:縫い方 トーションレース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。